高度な技巧による幻想的な旋律をジュエリーに。
アベリより、ドビュッシーの名曲にインスパイアされた、
秋の新作ジュエリーコレクション “Arabesque”-アラベスク- 。

アラベスクとは、イスラム美術におけるアラビア風装飾模様のこと。
音楽用語としても知られています。
アラベスク模様から着想を得た草花や貝殻などのイメージを
つる草のような曲線で組み合わせ、
ミルグレーション、メタルの飾り玉、メレダイヤモンドでメロディアスに飾りました。
アラベスクの幻想的な音楽性と端正な美しさを、小さなジュエリーの世界に表現した、
アーティスティックなコレクションです。

主役は趣きの異なる3型のチェーンリング。
無機質なメタルとのバランスが新鮮なプレートリング、印象派のジャポ二スムを思わせる
菊の花のリング、そしてアラベスク模様の繊細な細工が美しいリング。
いずれも過剰な装飾をおさえ、さりげない存在感で、
日常の装いに輝きを添えるデザインです。

上 PtK18ch Diamond Chain Ring ¥220,000
中 PtK18ch Diamond Chain Ring ¥132,000
PtK18ch Diamond Chain Ring ¥90,200
*表記のある価格は標準グレード価格です。
ダイヤモンドのグレードにより価格が表示と異なります。